内窓で守ろうMy Home|生活空間はフリースタイルが新時代

インテリア

住空間を快適にする

騒音対策にも便利

窓

個人宅をはじめとする室内工事において、修理依頼することによってメリットを得られる場所の1つが、窓です。 家庭において、窓ガラスにヒビや破損などが見受けられる場合や、古びた窓枠によって開閉がスムーズに出来ないなど、様々な内容で修理を行います。 この時に、例えばガラスの種類や内窓の効果について知っておき、工事依頼することで騒音防止に繋げることも可能になります。 二重ガラスや内窓工事にするだけで、外からの騒音量を約40デシベル程度下げることができるようになり、体感的にも外からの騒音に悩まされずに快適な生活を送ることができます。 交通量の多いメインストリートに位置する住宅であれば、その効果に気付きやすいのもメリットです。

工事依頼の注意点

室内工事の多くは、手軽なネット依頼による取次店が請け負うケースが多く、従業員の質にも注意が必要です。安心感に繋げるためにも、工事費や材料費などに関して別途に発生する料金の有無も事前の見積り段階で見極めることが重要と言えます。 また、窓ガラスの修理に関しては、ガラスの種類だけではなく、厚みやサイズなどによって素材の価格はピンからキリまで提案されており、メーカー品などの機能性の高さで高額となりやすい点にも依頼側は気を付けたい点となります。 透明窓ガラスや半透明をはじめ、網入り窓ガラスにもたて線や碁盤の目、ひし型などの種類が提案されているため、修理する場所に合わせた素材から選ぶことにより、利用価値を高められることに繋げられます。